スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気と元気をもらえました。

 15, 2015 21:45
     やっと やっとブログ更新出来るまで回復しました。

     お休み中も 遊びに来てくださった方々・・・

     本当に嬉しいです。 ありがとうございます。


     先に進まなくちゃいけないので忘れつつある入院生活!

     今思えば 貴重な体験をさせて頂いたと思います。

     では 回想しながら書きたいと思います。


     5月6日 14時 近所の方Tさんに送ってもらい入院手続きをしました。

     私は ちょっとびびってたのでTさんにフォローして

     いただきながら書類に目を通し 署名しました。

     一人だったらどうなってたんだろう。感謝の気持ちでいっぱいです。


病室


     初めての手術・入院・・・
     病室に案内されて ぼーっとしてました。




スリッパ
 
     着替えを済まして 看護師さんが説明にくるまで
     じっと待つ時間が長かったです(・。・;

     入院はヒマだわ~←経験者の声より(笑)



     やがて病室にいろんな方が来て
     翌日の手術について 説明してくれました。


     ある程度覚悟をしてたので
     不安な気持ちなく受け入れることが出来たと思います。


     楽しみな夕食は、流動食。。
     文字通り 全て水のようになってましたが
     味はしっかりありました。


     その後 心配してた浣腸がスムーズに終わり・・・
     20時以降は 水も飲めない為
     点滴が左腕に入ります。


天井を見てた

      針が太くて痛いと聞いていたのですが
      我慢出来る痛みだったので ほっとしました。


      消灯は21時なので 眠剤を少量の水で飲み
      眠くなるかと思ったけど全然眠くならず・・・・・・


      翌日の手術は1番で 9時半からだと
      いうことを友達にメールして目をつぶりました。

      
      全身麻酔後の苦しみを想像することなく
      イヤ 知らないほうがよかったのですが・・・


      知らないうちに寝てまして気がつくと朝でした。

      続く。。。
      ( 記事を書いてるとリアルに思い出してきました(-_-;) )






                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
                         にほんブログ村

                    お利口に待ってたチョコソクのお顔に
                    応援お願いします♪



スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。